同人音楽制作集団。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4コマまんが「出会い」

4koma_deai.png

かずち
スポンサーサイト

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

2012-04-24 : イラスト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

4コマまんが「地下アイドル」

かずち4koma_chikaidle.png

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

2012-04-23 : イラスト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

加速度の黄色

「やっぱ仕事にもやりがいってヤツは重要だと思うワケ。わかる?」

遠田はビールを飲みながら僕にとつとつと語りかける。

「そりゃあ、夢だけ追って、稼げて生活できたらいいなとは思うよ?
でもさぁ、全然お金の稼げない世の中になっちゃってんのさ。」

僕は遠田の話を聞いてるフリをしながら砂肝を食べる。
熱く語りはじめた遠田の話は大抵中身が空っぽなのだ。

「そりゃあ初めてこの仕事に就けたときは感動したさ。
小さい頃からの憧れだったからな。
・・・でも、実際やってみて落胆したよ。
人手も足りない、予算も降りない、過酷な労働環境・・・。」

遠田の活躍は僕もたまにテレビで見ている。
テレビに映る遠田の顔は何か別人のように感じるが、
今目の前で愚痴る姿は学生の頃そのままだ。

「朝早くから基地に呼び出されて、傷だらけで夜一人で部屋に帰って寝る。
仕事ない日は日雇いのバイト。こんな生活がもう1年だぜ?」

袖をまくった遠田の腕には、無数の傷跡があった。

「でも一応公務員扱いなんだろ?お金の方はそこそこ貰えるんじゃないの?」

僕の問いかけに、遠田は渋い顔で答える。

「いやいや、全然!街の器物修繕費とか、壊した隊員の給料から払われるんだぜ!?
スーツの修繕とか改造とかも自腹だしさぁ。赤字だよ赤字。猛赤字。」

そう言う遠田の目も真っ赤になっていた。酔っているのか、泣きそうなのか・・・。

「へぇ、そうなんだ。面白いね。なんかそう言う業界の裏話?みたいなの、なかなか聴けないからなぁ」

あんまり深刻になっても遠田を沈ませるだけだ。
僕はわざとあっけらかんと接するように努める。

「あんまり周りに言いふらすなよ。一応イメージってもんがあるからな。」

居酒屋で大声で愚痴る時点でイメージもどうも無いと思うけど・・・。

「じゃあ、アレ頼んどく?」

僕は居酒屋のメニューを取り出す。

「・・・イメージ守る為に毎日食べるのも、結構大変なんだぜ?」

口ではこう言っているが、料理が運ばれてきたらなんだかんだで
美味しそうに食べるのだ。この男は。


「すみません、カレーライス2つお願いします。」

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

2012-04-04 : diary : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
about
えすぱー学園とは。
すみー、かずち、ぼのぼの、Shin
のメンバーによる音楽制作集団です。
同人音楽などを作っています。

作品に対するご意見ご感想、
ご依頼等何かございましたら、
mail☆espergakuen.com(☆→@)へお願いいたします。

当サイトはリンクフリーです。
バナーを貼って応援していただけますと嬉しいです!
[URL:http://espagakuen.blog134.fc2.com/]
[200×40バナー]
[468×80バナー]



Pagetop

counter

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。